2018年度

(日本語) 鹿児島高専に行ってきました.

皆さんこんにちは.B4の平尾です.今回は鹿児島高専に行ってまいりました.行くのは初めてで,高速バスと市バスを乗り継いで行きました.途中バスで自分の横のカーテンだけ閉まらず3時間朝日を浴び続けて行くという小さなトラブルもありましたが無事鹿児島に着きました.着いて驚いたのが,鹿児島空港には足湯があった事です.もちろん次のバスが来るまで足湯を楽しみました.その後は鹿児島高専の坂口君と合流し,早速,彼の実験に取り掛かりました.弾性翼の実験だったのですが,彼の実験へのこだわりやノウハウを見て,改めて自分を見つめ直すことができ良い刺激になりました.また,今回は坂口君が卒業してしまうため,引継ぎの準備も行いました.そこで初めて,使っている実験装置の機能や配線,プログラムについて勉強しました.プログラムを解読する際は情報工学部の意地を見せてやろうと意気込んでいたのですが,そのやる気もむなしく,坂口君に助けてもらってばかりでした(笑).引継ぎの勉強はどれも初めての事ばかりで貴重な経験となりました.
 さて,実験が終われば,今回のメインイベントである,飲みに行きました.鹿児島高専の田畑先生も含めて4人でおでん屋さんに行きました.おでん屋さんのうわさは前から聞いていたのですが,初めて見るようなネタがいくつもあり,みんなお酒が止まりませんでした.(笑).おでん屋さんの次は,焼鳥屋さんに渕脇先生と2人で行きました.余ったら大井へのお土産にしようと焼酎のボトルを入れたのですが,飲み始めたら止まらず飲み干してしまいました.よって,今回大井君へのお土産は空のボトルを持った自分の写真にしたいと思います(笑).すまない大井.そして,渕脇先生ごちそうさまでした.

2日目は1日目の続きと引継ぎのために実験を何度か行いました.学習能力の低い自分に何度も1から教えてくれた坂口君には本当に感謝しています.ありがとうございました.今回坂口君から学んだ事を次の世代にしっかり伝えたいと思います.また,この様な機会を作ってくださった渕脇先生にも感謝しています.
最後に帰りに鹿児島空港で食べた黒豚かつ丼(人生初1人外食)の写真とともにお別れのあいさつとさせていただきます!

  • 前へ »
  • 次へ »
  • срочный займ на карту с плохой кредитной историей
    Copyright (c) 2019 Tanaka & Fuchiwaki Lab. All Rights Reserved.