2019年度

2019年度 トークイン in島原

皆さんこんにちは.トークインで,そこまでお酒を飲んだ記憶はないのに,2日目にとてもしんどい思いをしたM1の刀根です.

今年のトークインは,島原市にある共同研修センターで行われました.島原へはバスで向かいました.博多から島原号に乗ったのですが,午前中は1便しか運航しておらず,すごく久しぶりの4時半起きでした.しかし島原までは距離があり時間がかかるので,睡眠時間を補うべく,バスの中では爆睡していました.バスの中の寝心地は意外と良かったです(笑)

予定では,池田さんの発表は企業の方による特別講演の後だったのですが,企業の方は先日の大雨による交通渋滞の影響で間に合いませんでした.そこで発表順を繰り上げ,池田さんがトップバッターで発表することになりました.池田さんの発表は堂々としており,絵もたくさん用いられていたため,議論が活発に行われていたように感じました.また,私は池田さんから見習わなければならない部分がまだまだたくさんあると感じています.このトークインでの発表が,池田さんの最後の発表になるのだと考えたら,とてもさみしくなりました.今までたくさん手助けをしていただいていたので,これからの研究がとても不安です…

夕食後は懇親会が行われました.懇親会は,一言でいうと,とても楽しかったです.楽しい様子は,下の写真からもうかがえると思います!最初は,研究室ごとに固まっていたのですが,途中からはみんな席を移動し,楽しく騒いでいました.私は,途中からいろんな先生方とお話をさせていただきました.その中でも,佐賀大学の名誉教授である瀬戸口先生が北九州高専出身で,私の先輩にあたる方であるということを渕脇先生に教えてもらい,とても驚きました.私の高専時代の研究室の先生もご存じで,とても不思議な気分になりました.1次会は23時ごろに終わったのですが,その場の流れで私も2次会へ参加しました.お酒のせいであまり覚えていないのですが,そこでもいろいろお話して,楽しむことができたような気がします.ただ,先生方に何か粗相をしていないかがとても心配です…

2日目は午前中に発表があり11時には解散となりました.私は,前日のお酒が残っており,発表中の気分が最悪だったので,発表を全然集中して聞くことができませんでした.本当に残念で,発表者には申し訳ない気持ちでいっぱいです.いつかのブログでも書いたのですが,お酒はほどほどが一番ですね.

来年は,渕脇先生がトークインを主催します.来年は開催のお手伝いをするので,飲みすぎず,2日目もピンピンしていられるように頑張ります!笑
また,皆さんと楽しい時間を過ごせたらいいなと思っています!

  • 前へ »
  • 次へ »
  • срочный займ на карту с плохой кредитной историей
    Copyright (c) 2019 Tanaka & Fuchiwaki Lab. All Rights Reserved.