2015年度

2015年度 年次大会

こんにちは,最近ダイエットを始めたでおなじみの国本です(M2).

今回は,2015年度年次大会に参加してきましたので報告させていただきます.

開催期間は9月13日~16日までの4日間で,会場は北海道大学でした.

本研究室からは,渕脇先生,清水先生,嶋田さん(D2),弥永さん(M2),高橋くん(M2),私で参加させていただきました.

 

~初日(9/13)~

発表は14~16の3日間だったので前日の飛行機で北海道入りしました.

北海道に行くというのに半袖短パンの弥永さんを見た時はぞっとしました。。。

それはさておき,ホテルにチェックインするために新千歳空港から札幌へバスで移動(1時間15分).

無事にホテルにたどり着き,すすきのに宿泊している嶋田さんと合流しラーメンを食べに.

味噌ラーメン,塩バターとそれぞれが好みのラーメンを食べました.

無知な私たちはラーメン横丁の中のつばさというラーメン店へいきました!!

おいしかった,それだけです.笑

a

b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一日目は移動の疲れもあり,そのままホテルに帰りました.

私は次の日に発表だったので発表練習を何度か行い就寝しました.

 

~2日目(9/14)~

この日の発表は私だけでした.

初めての学会ということもあり朝から緊張していました.

北海道大学につき,その広さにみんなで驚きました.九工大が何個入るのかっていうくらい広かったです.学校の端から端まで歩くのに30分くらいかかるらしいです.笑

c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の大学,企業の方々の発表を聞き,とうとう自分の出番が回ってきました.

発表練習はしてきたので落ち着いて発表できると思っていましたがやっぱり緊張しました.それでも時間ちょうどに発表を終えることが出来ました!!

質疑応答では,答えきることもできない質問もあり悔しかったです.自分の努力不足を痛感しました.修士論文に向けて課題も見えたので大きな経験ができたと思います!!

発表が終わり,お昼は学食で食べたのですが,学食が二個あったのには驚きました!!

他のセッションの講演も終わりホテルに帰宅.

明日が高橋くん,嶋田さんの発表があるということで近場のスープカレー屋さんに行きました.弥永さん以外はおいしいといって完食しました! 弥永さんは辛い辛い言っていました.

 

~3日目(9/15)~

この日の発表は,嶋田さんと高橋くんです.

まず初めに嶋田さんの発表です.

さすがの貫録を感じさせられる発表でした.

しっかりとしたストーリーで,落ち着いて,分かりやすく,見習わないなと感じさせられました.

質疑応答にもスライドを用いて完璧に答えていて,本当にお手本のような発表でした!!さすがです.

続いて高橋くん.

少し早口かなとは思いましたが時間通りに発表ができたみたいで本人は満足していました!!

蝶の発表ということで聞いている方たちも興味津々に質問が飛んできていて,活発な議論ができていたと感じていました.

二人とも発表が終わった後に質問されていて,さすがだなと思わされました.

発表も終わり,この日は先生方との飲み会でした.

すすきのにあるNikkaの看板下に集合し,嶋田さんセレクトの居酒屋へ.

当初の不安とは裏腹に料理がとてもおいしく,お店のチョイスが正解でした!!笑

個人的にはチャンチャン焼きがベストでした.

 

~4日目(9/16)~

学会最終日,発表は弥永さんです!!

弥永さんの発表を聞きたかったのですが,実験に関するワークショップに参加していたため聞くことはできなかったです.残念です.

本人曰く,教室がとても狭くて議論し易かったといっていました!!

質問を一つ勘違いしていてそれだけが心残りだったそうです.

学会も終わり,先生,高橋くん,弥永さん,私で帰り道にあるお店でいっぱいだけビールを飲むことに.学会で言われたこと,今後やっていくことを放しながら外でビールを飲みました.弥永さんだけやけにテンションが高かったです!!笑

ホテルに帰宅し,念願であるつっこめし(いくら丼)を食べに行きました.

これまで食べたことのないようなイクラの盛り具合におどろきました.

本当においしかったので,北海道に行った時にはぜひ食べてみてください!!

f

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日の昼の便で福岡に帰ってきました.

この4泊5日の学会は本当に濃い日々でした!!

初めての学会で反省することばかりでしたが,ここで得たことを糧に修士論文に向けて頑張っていこうと思います!!

 

また太ってしまいました.笑

それでは失礼いたします.

 

  • 前へ »
  • 次へ »
  • срочный займ на карту с плохой кредитной историей
    Copyright (c) 2018 Tanaka & Fuchiwaki Lab. All Rights Reserved.