2018年度

第50回学生員卒業研究発表講演会で優秀講演賞を受賞しました!

皆さんこんにちは.B4の平尾です.この度,第50回学生員卒業研究発表講演会において渕脇研究室から4人が優秀講演賞を頂きました!以下にその4人の発表題目と4人からのコメントを載せています!

大井貴登 「渦法による運動翼まわりの流れ解」
ブログをご覧の皆さん,こんにちは!渕脇研究室のイケメン代表として知られている大井です.最近お酒がよく飲めるようになったなと感じています.特に渕脇研究室の代名詞でもある芋焼酎は,いくらでも飲めるような気がします(ただし水割りに限る.笑)
 さて,お酒の話は置いときまして,本ブログの2019年3月5日の投稿を見ていただくとわかるかと思いますが,佐賀大学で行われた日本機械学会九州支部学生会卒業研究発表講演会の優秀講演者が公開されました.おかげさまで私は,優秀講演賞を受賞することができました.一年間研究室が一丸となって頑張った成果が形になって表れたことをとてもうれしく思います.この賞は,私の人生にとってとても大きな功績です.私の今までの人生では,勉強で一番を獲ったり,野球でチームの中心選手になったりしたことがなく,何においても中途半端でした.でもそれは,私が本気で取り組んでいなかったからだと先生は教えてくれました.先生は,「研究は馬鹿になったもん勝ちだ」と良くおっしゃっていました.まさにその通りで,賞を取った今,それを実感しています.
 この研究室は本当に学ぶことが多いです.この研究室で学んだことや先生の教えを忘れず,貫き,渕脇研究室出身であるということに誇りを持ってこれからも頑張ります.最後に,渕脇先生,たくさんの手厚いご指導ありがとうございました.最高に熱くて,最高に冷静な,かっこいい先生でした.短い間でしたがお世話になりました.そして池田さんをはじめとする研究室の皆さん,一緒に研究出来てよかったです.本当に楽しかったです.ありがとうございました.

野村俊明 「蝶の翅の羽ばたき運藤が生み出す非定常揚力」
卒業研究発表講演会で優秀講演賞をいただき,お世話になった先生や,先輩,同期の学生に,これまで助けていただいた感謝と共に良い知らせができて安心しました.正直,発表自体は練習したままをやり切ることができましたが,質問に十分答えきれない場面もあり,反省や後悔が残る学会でした.そのため,賞をいただけたことに,うれしさよりも驚きが勝りました.結果的に賞をいただきましたが,学会を通して自分の足りないところなどを認識できたことが,一番の収穫でした.自分の悪いところがたくさん確認出来てよかったと思います.伸びしろがたくさんあるとポジティブに考え,これからの研究生活に活かしていきたいです.もし次の機会があれば,自信をもって学会に向かい,自信をもって帰ってこられるように準備を十分し,より一層理解を深め再び挑戦したいです.先生や先輩,同期の学生のおかげで賞をいただけたことに感謝し,同時に,成長しなければならないなと強く感じました.

林瑞樹 「導電性高分子ソフトアクチュエータの構造変化」
 ブログをいつも見てくださっている皆さん、いつもありがとうございます! そして、こんにちは、こんばんは。B4の林です。
 今回の話題は、先日3月1日に佐賀大学にて開催された「日本機械学会 九州支部 九州学生会 第50回学生員卒業研究発表講演会」にて導電性高分子を用いた人工筋肉の研究結果を発表し、優秀講演者として選出されたことについてです!頑張った結果が賞という形で出てくれて、有難く、そしてうれしく思います。また、この賞は、渕脇先生をはじめとする研究室の皆さんや応援してくださる皆さんのおかげです。ありがとうございました。
 しかしながら、今回の発表では多くの反省点があったことも事実です。自分の研究内容がしっかりと伝わらなかったのだと思います。発表時間内に、研究内容を十分に理解して頂けなかった私の発表構成に問題がありました。渕脇先生が日々私たちに言っていた「難しい研究内容・結果をいかに、わかりやすく、理解してもらえるように、漫画絵として落とし込めるか」ということの重要性を痛感しています。これを機に慢心するのではなく、反省点・改善点を胸に、これから止まることなく成長して行きます。
 最後に、優秀講演賞を受賞する上で、渕脇先生には何度もご迷惑をお掛けしたと共に、スライドの修正・発表の確認に何度も付き合って頂きました。本当に感謝の気持ちで一杯です。この一年間、沢山のご指導、また、成長の場として学生会に参加する機会を与えてくださった先生にお礼を申し上げたいと思います。この一年間、本当にありがとうございました!

平尾拓也 「主流中に吹き出すSweeping Jetの流れ構造」
皆さんこんにちは.春が近づき気温は暖かくなってまいりましたが,戦友の大井が卒業するということで心は氷河期に突入しそうな平尾です.今回3月1日に佐賀大学で行われた学生会で優秀講演賞を頂きました!人生初めての学会で初めて賞をとることができて最高に幸せです.この1年間やってきたことがこういった形で他の人に評価してもらえて本当に1年やってきてよかったと感じました.研究室に配属される前の自分は勉強もろくにできず,研究の仕方すらわからなかったのですが,この1年渕脇先生に様々な事を教わり,無事ここまで来ることができました.実験では何度も何度も壁にぶち当たりました.これまで壁にぶち当たった経験なんてなかったのですが,この1年何度も経験させていただきました.その度に渕脇先生をはじめ,先輩方や同期のみんなに助けられ少しずつ成長することができました.心から感謝の気持ちでいっぱいです!これからの大学院生活でさらに受賞を重ねていきたいと思います!報告を楽しみにお待ちしてください!(笑)

以上優秀講演賞を頂いた4人のコメントでした!これから新学期が始まります.何かの始まりには絶対飲み会がついてくるので飲みすぎには気を付けてください!それでは!

  • 前へ »
  • 次へ »
  • срочный займ на карту с плохой кредитной историей
    Copyright (c) 2019 Tanaka & Fuchiwaki Lab. All Rights Reserved.