2015年度

2015年度 九州北部ANSYS-CFXコンソーシアムミーティング

みなさん、こんにちは。

修士2年の森です。

 

今回は12月に九州大学筑紫キャンパスで行われた九州北部ANSYS-CFXコンソーシアムミーティングについて書かせていただきます。

研究でANSYS-CFXを用いている方々との貴重な情報交換の場として毎年開催されており,今年は私が発表させていただきました。

教室の後ろまでたくさんの学生・先生方で埋め尽くされています。

緊張しながら発表しているのが私です。

このあと途中でパソコンが壊れるなどのトラブルがありまして、さらに緊張してガチガチになるとはこの時はまだ想像していなかったです…

が,なんとか発表することができ,たくさんのご意見・ご指示を頂くことができて大変勉強になりました。

 

本研究室だけでなく九州大学・徳島大学など各地から来られました。

同じ数値解析ソフトでも全く違う研究を行っており、そのためか、質疑応答でも違う角度から話し合いをすることができました。

なかなか研究室内だけでは思いつかないようなこと、気づけないことを再認識するいい機会だと感じました。

 

そして、ミーティングが終わった後は、これも毎年恒例なのですが、アサヒビール園での懇親会が開かれました。

上の写真は発表を終えて一息ついている私と、ビール一杯目ですでに酔っ払った笑顔が素敵な(笑)…大谷君です。

これだけ多くの方々が集まると笑いが絶えませんね笑

初めて会った学生同士が30分後(上の写真を見ると5分後ぐらい?)には笑顔で肉やら頬やら突きあう、今年もそんな楽しい懇親会でした!

 

お忙しい中、遠いところからお集まりいただきありがとうございました。

今年のANSYS-CFXコンソーシアムミーティングでの経験を活かして、頑張っていきましょう!

  • 前へ »
  • 次へ »
  • срочный займ на карту с плохой кредитной историей
    Copyright (c) 2018 Tanaka & Fuchiwaki Lab. All Rights Reserved.