2019年度

可視化情報学会にて優秀講演賞を頂きました!

みなさんこんにちは.最近Nut,Bow,Toonと居るせいで,タイ語を習得し始めました.M1の平尾です.
この度,京都で行われた可視化情報学会シンポジウムに参加して来ました.初めての大人が出る学会ということもあり,何を準備すれば良いのかもわからないまま無事京都に到着しました.可視化学会は非常に幅広い分野で発表があり,3日間飽きずに聞きまわることができました.今回いくつもの発表を聞いて感じた事は,分かる発表は全部理解できるが,分からない発表は終始分からなかったということです.この差には,発表者がその研究をどれだけ理解し,自分の力でしているかということが関係していると感じました.この経験を生かして,これからの研究では誰よりも自分が理解していると言えるように基本的な勉強を欠かさずにしたいです.
また,今回のメインでもある僕の発表は運悪く最終日の3日目でした.初めての大舞台で非常に緊張しました.緊張しすぎたせいでシンポジウムホールにも関わらず,マイクの存在を忘れ,終始大声で発表をさせていただきました!(笑)緊張で僕が何を話したか全く覚えていませんが,練習通り時間ピッタリに終えたので,きちんと発表できたと思います.(笑)
また,マイクを使わなかったことが良かったのか,今回の発表でベストプレゼンテーション賞を頂きました!!!まさかとれるなんて思っていなかったので非常に嬉しかったです!今回賞が取れたのは,日ごろからご指導して下さっている渕脇先生および先輩方,さらには,発表練習に長々と付き合ってくれた研究室のメンバー(留学生も(笑))の助けがあったからこそです.ありがとうございました!!!
さて,学会の話はさておき,何より楽しかったのは,2日目の学会が終わった後の懇親会および飲み会です.学会中は,真剣な顔で発表を聞き,鋭い質問ばかりして学生を困らせていた先生方も懇親会でお酒が入れば本当にただのおじさんで非常に親近感がわきました.(笑)なにより,2次会に連れて行って下さった先生方たちは,飲み会のために学会に来ているというような先生ばかりで,翌日に発表を控えていた自分は始めはもちろん,今日はお酒を抑えようと思い,少ししか飲んでいなかったのですが,合計3次会まで行くと結局はいつも通り酔っぱらってしまいました.しかし,日ごろの研究室飲み会で鍛えていたおかげで,二日酔いにはならず,元気に発表することができました!このことからも,何事も日ごろから鍛えることが大事だと学びました.
来年の可視化学会は渕脇先生が主催者になり,鹿児島で行われます!観光地も多く,食べ物とお酒がおいしいと,懇親会でもしっかりアピールできましたので,来年もにぎやかになると期待しています!

  • 前へ »
  • 次へ »
  • срочный займ на карту с плохой кредитной историей
    Copyright (c) 2019 Tanaka & Fuchiwaki Lab. All Rights Reserved.