2018年度

卒業しました!

卒業しました!

 ブログをご覧の皆さん,こんにちは.最近,高校時代の友達と会うことが多かったんですが,みんな口をそろえて「あれ,太った?」と言うのでそろそろ本気のダイエットを考えていますB4の大井です.まあ実際,僕が太ったというより地球が小さくなったと言った方が正確ですね.
さて,しょうもない冗談は置いときまして,春の暖かい日差しと満開の桜が咲くこの良き季節に我々4年生は無事卒業しました.渕脇先生から直々に渡された学位記を見て,改めて卒業を実感しております.振り返れば,この研究室で過ごした1年間だけでなく,入学からの4年間は長いようで短く,あっという間でした.まさに光陰矢の如し!時の流れの早さを感じるとともに,鏡を見ながら「俺老けたなぁ~」なんて思ったりもします.特に,この1年間はひとつひとつの出来事を鮮明に覚えるほどに濃密で,早く感じました.そして,この研究室は,イベントごとが多いことでも有名です.ゼミ旅行からトークイン,たくさんの飲み会に卒論発表,そして学生会,と研究から遊びからたくさんの思い出が蘇ります.そんな中でも週1の議論やゼミは欠かさず,研究室は常に活動しているというのもこの研究室の特徴です.こんな感じで,ほんの少し振り返るだけでこんなにも思い出が出てくるのは,いつでも全力で活動しているからだと自信を持って言えます.きっと,このブログを見てくださっているOBやOGなど関係者の方々は共感して頂いていることと思います.
この研究室で学んだことは,必ず社会に生きると思っています.私は4月から働くことになりますが,同期や先輩を押しのけるほど頑張ろうと思います.先生は,「きつい道と楽な道,選択を迫られたら,きつい道を選びなさい.そうすれば必ず良いことがある」と教えてくださいました.この教えは,僕の心のノートにメモって,一生守っていこうと思います.
他のメンバーは,大学院へ進学し,今後も研究を続けることになりますが,彼らならこの研究室に大きな功績を残してくれると信じています.というのも1年間,苦楽を共にし,助け合ってきたメンバーだからこそ,彼らの力は僕が一番知っているつもりですし,それぞれが強みを持っています.皆さん,これからもどうか応援よろしくお願いします.
最後になりますが,卒業式や祝賀会含め,最後まで楽しいひと時を過ごすことができたのも支えてくれた皆さんや,渕脇先生をはじめとする研究室の皆さんのおかげです.本当に人に恵まれ,環境に恵まれ,良い学生生活を送ることができました.代表してお礼申し上げます.ありがとうございました.特に,渕脇先生からは,研究に限らず,遊びやお酒のことなど多方面に渡り,格別のご指導頂きました.略儀ながら,この場をお借りして改めてお礼申し上げます.ありがとうございました.
では,恒例の歓送迎会での集合写真とともにお別れとさせていただきます.皆さん,短い間でしたがお世話になりました.どうかお元気で.

  • 前へ »
  • 次へ »
  • срочный займ на карту с плохой кредитной историей
    Copyright (c) 2019 Tanaka & Fuchiwaki Lab. All Rights Reserved.